禁煙 人気の禁煙グッズと熊本の禁煙外来 > 禁煙の心理 > 禁煙 禁煙に失敗!?

禁煙の心理

禁煙 禁煙に失敗!?

 禁煙を始めて数ヶ月後につい1本吸ってしまい、これにより禁煙が

失敗し、また元のスモーカーに戻ってしまったということがあると

思います。何度もこのような経験をされている方も多いと思います。

 「絶対にタバコを吸わないぞ」と禁煙を始めて、何かの弾みで

1本吸ってしまい、「もうだめだ失敗してしまった」と考えてしまい、

それをきっかけにまた吸い始めてしまうというパターンに陥って

しまいがちです。

 実は、この1本吸ってしまったときの対応が非常に重要なのです。

 ちょっと吸ってしまったときは「失敗してしまった」と考えててしまい、

また吸い始めのは「もったいない」と考えるのです。1本や2本

吸ったことは「失敗ではなく、吸ってみただけ」と考え、それまで

禁煙してきたことに思いをめぐらせ、「再度禁煙を継続しよう」と

考えるのです。

 もっと楽に考えていいのです。1本や2本タバコを吸ったからと

いって禁煙をやめる必要はないのです。禁煙を続けていいんです。

 「ふりだし」にもどる必要はなく、「寄り道しただけ」と考えれば

いいのです。



【応援お願いします】
人気ブログランキングへ


禁煙ブートキャンプ

<<禁煙 禁煙のきっかけは・・・ その2  | 禁煙 人気の禁煙グッズと熊本の禁煙外来トップへ | 禁煙 禁煙は気楽に>>


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。